感動創造 感動創造

感動創造 当社に関わる全ての人へ、感動を創り出せ

レナード

中古の業務用脱毛機を購入する場合のメリットとデメリット

2021年1月15日
中古の業務用脱毛機を購入する場合のメリットとデメリット

「脱毛サロンを開業して脱毛ビジネスを始めたい!」となるとまず必要になるのが業務用脱毛機です。
とはいえ、業務用脱毛機の定価は数百万円以上と高額。これから事業を始めるサロンオーナー様としては「初期費用はなるべく抑えたい…」と思うのが当然です。

そういった方に人気なのが業務用脱毛機の中古購入やレンタルプランです。

  • 業務用脱毛機を導入したいけどなるべく初期費用は抑えたい
  • 新品の業務用脱毛機は高いので今すぐ購入するのは難しいから中古品を探している
  • レンタルではなく自分の資産として所持したいので中古の業務用脱毛機を購入したい
  • 新品で購入する場合と中古で購入する場合は何が違うの?リスクは?

このようなお悩みをお持ちの方に向けて、中古の業務用脱毛機を購入する場合のメリットとデメリットをご紹介いたします。
業務用脱毛機のレンタル導入に関しては別記事で掲載をしておりますので、気になる方はそちらもお読みください。

関連記事:業務用脱毛機をレンタルで導入するメリットとデメリット

中古の業務用脱毛機を購入するメリット

中古の業務用脱毛機を購入するメリットは以下の2点です。

  • 初期費用のコストを抑えられる
  • すぐにビジネスを始めることができる

初期費用のコストを抑えられる

業務用脱毛機を中古で購入する場合の一番のメリットは初期費用のコストを抑えられることです。
先程お伝えした通り、新品の業務用脱毛機の定価は一般的に約200~400万円と言われています。
中古の業務用脱毛機はメーカーが直接中古販売をしている場合もありますが、多くの場合はフリマアプリやオークションサイト、または知人からの譲渡などになるかと思います。
フリマアプリやオークションサイトなどは個人が出品している場合も多く、定価の半額やものによっては100万円以下で購入できたりなど、新品の業務用脱毛機を購入するよりも大幅にコストを抑えることができます。
サロンの回転率を上げる為にマシンの複数台購入を検討されているオーナー様もいらっしゃいますので、そういった方は中古品を購入するとかなりの額を抑えることが可能になると思います。

すぐにビジネスを始めることができる

中古で業務用脱毛機を購入するメリットのもう一つは、すぐにビジネスを始めることができる点です。
通常、新品の業務用脱毛機を購入する際は、メーカーに問い合わせ→ヒアリング→デモ・商談など→お見積り→ご契約→納品講習という流れになる為導入までに少なからず時間がかかります。
また、ローンなどで購入する場合はローン審査だけで数週間かかってしまうこともあります。
その点中古の場合は、在庫があればすぐに手にすることが可能です。
例えば、フリマアプリやオークションサイトなどで個人出品している業務用脱毛機があった場合、購入し支払いを済ませたら発送をしてもらうだけなので、商品の在庫がある場合は欲しいと思ったらすぐに手に入れることが出来ます。
その為、金額面でも初期費用を抑えることができ、マシンも欲しいと思ったらすぐに手に入れることが可能になるので、脱毛ビジネスを始めたいと思ったらすぐに始めることが可能です。

PR最新式業務用脱毛機BYMACH(バイマッハ)を問い合わせる

中古の業務用脱毛機を購入するデメリット

ここまで中古の業務用脱毛機を購入する場合のメリットについてお伝えをしてきましたが、新品の業務用脱毛機との大きな違いが出るのはデメリットの面になります。
中古の業務用脱毛機を購入するデメリットは大きく分けて以下の4点です。

  • マシンのメーカー保証が受けられない場合がある
  • メンテナンスコストが高くなる可能性がある
  • 競合優位性が低くなる場合がある
  • メーカーのアフターフォローが受けられない可能性がある

マシンのメーカー保証が受けられない場合がある

新品で業務用脱毛機を購入した場合、メーカーのマシン保証がついてきます。保証期間はメーカーにより異なりますが、大抵1~5年の保証期間を設けており、保証書に記載されている内容に基づき修理や部品交換などを無償で受けることができます。
中古の業務用脱毛機は、メーカーによって保証の対象外としている場合があります。
その為、中古のマシンを購入する場合は保証期間がどうなっているのか、保証期間内の場合は中古のマシンでもメーカーの保証を受けることができるのかなどを事前に確認しましょう。

メンテナンスコストが高くなる可能性がある

次のデメリットは、メンテナンスコストが高くなる可能性がある点です。
先述の通り、保証がついていない場合は修理費用などが完全に自己負担となります。
また、中古の業務用脱毛機の場合、製造からどれくらいの年月が経っているのか、使用されたショット数はどれくらいか、過去の故障修理履歴がどうなっているのかなどが分からない場合も多く、新品の業務用脱毛機を購入する場合に比べ故障のリスクが格段にあがります。
結果として、修理費用などがかさんでしまった場合は、トータルで新品の業務用脱毛機を購入するよりも高い金額を支払うことになってしまうといった事態にもなりかねません。
保証の点や購入後のメンテナンスのリスクまで考えた上で検討するようにしましょう。

競合優位性が低くなる場合がある

中古でも最新の業務用脱毛機が手に入ればよいのですが、中古の業務用脱毛機の多くは型落ちしたマシンである可能性が高いことを念頭に置いておきましょう。
中には脱毛サロンを閉店することになりマシンが不要になったから出品したというオーナー様もいるかもしれませんが、最新の業務用脱毛機に買い替えたので以前使っていたマシンが不要になったので出品した。という方がほとんどかと思います。
最新技術を搭載した業務用脱毛機が導入されているサロンと型落ちした業務用脱毛機が導入されているサロンでは、中古の業務用脱毛機を導入しているサロンは集客面でどうしても劣ってしまいます。
中古の業務用脱毛機で脱毛サロンを始めようと思っているオーナー様は、この点も考えておきましょう。

PR最新式業務用脱毛機BYMACH(バイマッハ)を問い合わせる

メーカーのアフターフォローが受けられない可能性がある

中古の業務用脱毛機を購入した場合、マシンの保証がないだけではなく、メーカーによるアフターサポートが受けられないことがほとんどです。
正規のルートで新品の業務用脱毛機を購入した場合、どのメーカーでもアフターサポートがついてきます。
例えば当社の場合ですと

  • 選任のインストラクターによる技術や理論などの無料講習
  • 直営サロンの成功ノウハウを元にしたサロン運営のサポート
  • 新規開業に向けた融資や補助金の活用のご相談
  • メニュー立案やキャンペーンの考案
  • 集客アドバイス
  • 人材採用、育成
  • WEBや販促制作についてのアドバイス

など、サロン運営をする上で必要になるあらゆる物のサポートを、マシンを購入するだけで半永久的に無料で受けることができます。
中古で業務用脱毛機を購入した場合に導入講習などのサポートを受けたい場合は別途費用がかかることがほとんどです。
業務用脱毛機の本体価格だけに着目せず、マシン導入以降の未来のことも考えて検討するようにしましょう。

関連商品:マシンを購入するだけで経営サポートが無料でついてくる業務用脱毛機 BYMACH(バイマッハ)のお問い合わせはこちらから

まとめ

ここまで中古で業務用脱毛機を購入する場合はメリットとデメリットをお伝えしてきました。
これらのメリットとデメリットを簡単にまとめると、

中古の業務用脱毛機は新品を購入するよりも安く早く手に入れることが出来るが、マシン保証やメーカーのアフターサポートがついていないことが多く、結果的に費用面も運営面も負担が多くかかってしまう可能性がある

ということになります。

業務用脱毛機は価格が全てではありません。
大切なことは、脱毛に通われる多くのお客さまに満足をしていただきキレイの先の幸せな人生を歩んでいただくこと、そしてオーナー様が脱毛ビジネスを通して成功した幸せな人生を歩むことです。
その為には中古の業務用脱毛機にこだわる必要はなく、目的にあった業務用脱毛機を選びましょう。

当社では、資金面に不安があるオーナー様でも導入できるよう、さまざまなサポートやご提案を行っております。
無料カウンセリングやご相談だけでも承っておりますので、気になった方はぜひお問い合わせくださいませ。

  • バイマッハ
  • マグニート
  • 勝ち組セミナー
  • 採用情報
  • 採用情報
  • メディア掲載情報
  • お役立ちコラム
pagetop