感動創造 感動創造

感動創造 当社に関わる全ての人へ、感動を創り出せ

レナード

知らなきゃ損!脱毛サロン開業に役に立つ助成金

2021年3月15日
知らなきゃ損!脱毛サロン開業に役に立つ助成金
  • 脱毛サロンを開業したいけど資金面に不安がある
  • できるだけ自己資金を抑えて開業したい!
  • 資金調達の仕方が分からない
  • なんで助成金を活用した方がいいの?
  • 具体的にどんな助成金が使えるの?

こんなお悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか。
脱毛サロン開業にあたり、多くの方が資金について不安やお悩みを持っています。
業務用脱毛機の導入、設備や備品の購入、人件費や家賃など固定費の支払い、オープンしてからの運転資金、集客のための広告費など、脱毛サロンを開業する場合は多くの資金が必要になります。
そんな時に是非活用したいのが「助成金制度」です。
今回は助成金についての基礎知識と脱毛サロンの開業時に使える助成金について、また助成金の申請方法などをお伝えしていきます。

助成金とは?

「名前は聞いたことあるけどそもそも助成金ってなに?」「助成金と補助金って何がちがうの?」という疑問をお持ちの方が多いかと思います。
助成金とは簡単に言うと、「要件を満たして書類を用意するだけで、まとまった額の現金が受け取れる制度」です。
融資とは違い助成金には返済の義務がありませんが、助成金は融資のように借り入れはできません。要件を満たしたものに対して後から受け取ることができるお金になります。
では、良く耳にする「補助金」と「助成金」は何が違うのでしょうか?

助成金と補助金との違い

助成金と補助金の違いは以下の2点です。

  • 助成金は審査がない
  • 助成金は用途が自由

助成金は審査がない

助成金と補助金の違う点のひとつは、審査の有無です。
補助金は、申請書類を提出した後に事業計画のチェックや面接などで合格しなければもらえません。
一方、助成金の場合は審査などがなく、要件さえ満たしていれば書類を提出するだけで予算が尽きない限り必ずもらうことができるのです。

助成金は用途が自由

2点目はもらうお金の用途に関してです。
補助金の場合は「△△で使った経費の○%」というように、大抵経費に対しての補填としてもらえる形になります。
一方で助成金の場合は要件を満たすごとに定額でもらえるものが多く、使い道の指定などもないため、今必要なものに資金を充てることが可能になります。
(※一部用途の指定が限られた助成金も存在しますので、詳しくは各助成金の要件をご確認ください)

助成金の種類について

補助金と助成金の違いについてお伝えしてきましたが、ここまで読んだ方は「助成金を使わない手はない!」と思われたかと思います。
ここからは用意されている助成金の種類についてと、脱毛サロンを開業する際に利用できる助成金につて具体的にご説明していきます。
まず、助成金は以下の4つのカテゴリーに分類されます。

  • 採用関連の助成金
  • 教育関連の助成金
  • 待遇改善関連の助成金
  • 働き方改革関連の助成金

採用関連の助成金

まず1つ目のカテゴリーが採用関連の助成金です。
これは、人材採用や雇用に対して活用できる助成金になります。
脱毛サロン開業時に利用できる採用関連の助成金は例えば以下のようなものがあげられます。

正社員化コース(キャリアアップ助成金)

受給額:57~72万円
「採用」「雇用切替」に関する助成金です。半年以上在籍している有期雇用社員(アルバイト等)を正規雇用(正社員)に転換した場合に57万円/名、無期契約社員に転換した場合に28.5万円/名 もらうことができます。最大20名まで申請が可能です。今雇用している方、これから雇用する方のいずれも対象になります。なお、転換する社員は半年以上3年未満の雇用実績がある方に限ります。

働き方改革支援コース(人材確保等支援助成金)

受給額:40~600万円
「採用」に積極的なサロンに最適な助成金です。事前に設定した6か月の間に正社員スタッフやアルバイトを採用、1年後に従業員数が純増していれば受け取れる助成金です。正社員スタッフは純増1名あたり60万円、アルバイト・パートは40万円もらうことができます。
※事前に時間外労働等改善助成金の申請する必要があります。

教育関連の助成金

つづいて、教育関連の助成金です。
これは、正社員スタッフに対して職務に関連する専門的な知識や技術を習得させるための研修の費用や、研修中の賃金の一部を助成することにより人材育成を支援する目的でつくられた助成金です。
脱毛サロン開業時に利用できる教育関連の助成金は例えば以下のようなものがあげられます。

教育訓練休暇付与コース(人材開発支援助成金)

受給額:30~36万円
正社員スタッフが外部研修に参加するための新たな有休制度を新設し、その有休を利用して研修に参加すると30万円/社 もらうことができます。受講する研修は「無料」かつ「短時間」でも対象です。3年間継続的に実施する必要があるため、教育習慣を作ることが可能になります。

PR最新式業務用脱毛機BYMACH(バイマッハ)を問い合わせる

待遇改善関連の助成金

待遇改善関連の助成金とは、スタッフの労働環境や待遇などの改善に取り組む会社に向けた助成金になります。
脱毛サロン開業時に利用できる待遇改善関連の助成金は例えば以下のようなものがあげられます。

人事評価改善等助成コース(人材確保等支援助成金)

受給額:50~130万円
「賃金アップ」に関する助成金です。平均2%(または一律2%)昇給すると50万円/社 もらうことができます。昇給タイミングは自由に設定可能です。「平均」の昇給率が基準のため「昇給なし」「2%以上の大幅昇給」があっても問題ありません。人事評価基準、賃金テーブルの作成が必要になります。
※一定の基準を達成すると追加で80万円/社 受け取ることが可能です。
※減給者がいた場合は支給を受けることができません。

健康診断制度コース(キャリアアップ助成金)

受給額:38~48万円
「福利厚生」に関する助成金です。有期契約社員(アルバイト等)が法定健康診断または人間ドックを受診すると37万円/社 もらうことができます。延べ4人以上の受診が必要です。
※正規雇用スタッフと有期契約社員がそれぞれ1名以上在籍している会社が対象です。

働き方改革関連の助成金

最後に、働き方改革関連の助成金です。
これは、労働時間の減少や有給休暇の促進などにむけた環境整備に取り組む会社に向けた助成金です。
脱毛サロン開業時に利用できる働き方改革関連の助成金は例えば以下のようなものがあげられます。

働き方改革推進支援助成金(勤務間インターバル導入コース)

受給額:0~100万円
「残業削減」のための助成金です。「出勤から退勤まで、9時間以上空ける」という制度を設け、そのための施策に使った費用の75%が受給できます。ITツール導入の経費にも活用できます。
※36協定を締結と、有給休暇5日取得の就業規則記載が必須です。
※出勤から退勤までの空けた時間と、施策の内容によって上限金額が異なります。

育児休業等支援コース(両立支援等助成金)

受給額:57~72万円
「育児休暇」に関する助成金です。女性従業員が連続3ヵ月以上の育児休暇を取得・復帰をした場合に57万円/名 もらうことができます。正社員スタッフ、アルバイト・パート等のそれぞれ1名、合計2名分の受給が可能です。育休取得前に申請する必要があります。

助成金の申請方法

では、実際に助成金をもらいたい場合は何をすればよいのでしょうか?
助成金の申請には以下の様な書類が必要になります。
(※記載したものは一部であり、申請する助成金により用意する書類は異なります。)

  • 就業規則
  • 雇用契約書
  • 賃金台帳
  • 出勤簿
  • 社会保険関連書類
  • 助成金申請計画書

良いことづくめの助成金ですが、利用している企業は全体の25%と利用率がかなり低くなっています。
その理由がこの膨大な書類の作成と提出なのです。
たとえ100万円助成金をもらえたとしても、その手続きのための書類作成に何百時間も取られていたらあまりうまみを感じないと思います。
「自分では書類の作成方法が分からなくて難しそうだけど助成金が欲しい」
こういった方は、助成金のコンサルタントや社会保険労務士事務所のサポートを受けながら助成金申請をすることをおすすめします。
(※助成金のコンサルタントや社会保険労務士事務所を利用した場合、手数料が別途かかることがあります。詳しくはコンサルタント会社や労務士事務所へご確認ください)

また、助成金は過去にさかのぼって請求することができません。
つまり、例えば「育休制度をつくったらもらえる助成金」があったとすると、「育児制度がない会社」はこれから制度を作るので助成対象になりますが、「育休制度がすでにある会社」は助成対象になりません。
助成金の存在を知らずに日々会社を良くしていく中で、自然と助成金の要件を満たしてしまっていた場合にはその助成金はもらえなくなってしまいます。
賢く利用してサロン経営にぜひ活用してみてください。

まとめ

今回は、助成金についての基礎知識と、脱毛サロンを開業する際に利用できそうな助成金についてお伝えしました。
これらをまとめると、

  • 助成金は返済が不要だが、借り入れはできない(後から受け取れるお金のため、必要な資金は先出ししなければならない)
  • 助成金は要件を満たしていれば申請すれば審査がなく定額受給することができる
  • 助成金は用途を指定せず使うことができる
  • 助成金には種類がたくさんあり、要件を満たしていればいくつでも申請ができる
  • 助成金は過去にさかのぼって申請ができないので会社を良くしていく中で申請できる助成金がないか確認をする

ということになります。
当社では、業務用脱毛機を導入いただいたお客さまへ無料で助成金のサポートも行っております。
「資金面に不安があったけど助成金のおかげで自己資金を抑えて開業することができた!」といったお客さまも多くいらっしゃいます。
ご相談だけでも承っておりますので、気になった方はぜひお問い合わせください!

関連商品:助成金で資金調達しよう!業務用脱毛機 BYMACH(バイマッハ)のお問い合わせはこちらから

  • バイマッハ
  • マグニート
  • 勝ち組セミナー
  • 採用情報
  • 採用情報
  • メディア掲載情報
  • お役立ちコラム
pagetop