感動創造 感動創造

感動創造 当社に関わる全ての人へ、感動を創り出せ

レナード

ブライダルエステはいつから始める?どんなことをするの?

2022年5月28日
ブライダルエステはいつから始める?どんなことをするの?

「結婚式を自分史上最高にキレイな状態で迎えたい」
普段エステには興味がなかったり行ったことがなくても、折角の結婚式だからブライダルエステを受けてみたいと思う方が多いと思います。
エステは通常、継続的に通うことで長期的にキレイを目指していくものですが、ブライダルエステは短期集中。
結婚式というゴールが決まっているからこそ頑張れる方やエステに通う決断をする方が多いです。
今回は、ブライダルエステでお手入れすべきポイントや施術内容、意外と見落としがちなスタート時期などをご説明していきます。

ブライダルエステは何をするの?

ブライダルエステでは主に「シェービング(or脱毛)」「フェイシャルケア」「ボディケア」の3種類を行います。

シェービングや脱毛

結婚式前のシェービングは、顔やうなじ、背中など、お肌を露出する箇所の産毛をカミソリで剃ります。
大体挙式1週間~3日前に行うとよいでしょう。
表面の古い角質も取れて化粧ノリがアップするだけでなく、普段はうぶ毛によってくすんでしまっているお肌がワントーン明るくなったと感じる人も多いです。
また、シェービングのように挙式直前では効果がありませんが、前もって脱毛に通われる方もいらっしゃいます。
結婚式の為に脱毛に通ったとしても、一度お手入れをしてしまえば結婚式後も毛の処理の必要がなくなる為、選択肢のひとつとして考えてみても良いでしょう。

関連記事:効果的な脱毛には毛周期と脱毛機の関係の理解が大切!賢く最短で卒業しよう

フェイシャルケア

続いて、ブライダルエステでよく受けられるのがフェイシャルエステです。
お顔を中心に、デコルテ(首~首回り+胸元までのこと)などが施術の対象になります。
ニキビや毛穴ケア、くすみやシワ、たるみなどのケアを主に行います。
結婚式当日は写真に撮られることも多く、顔は絶対に写りますので、フェイシャルケアはブライダルエステでも人気の部位となっています。

ボディケア

最後はボディケアです。
ブライダルエステでは主に二の腕の引き締めや背中のムダ肉撃退など、ドレスからお肌が露出する部分を集中的にケアしていきます。
背中は、背中の開いたデザインのドレスなどを着る際などにとても目立つ為、痩身だけでなく美肌ケアもされる方が多くいらっしゃいます。

関連記事:痩せやすい身体づくりに必須!基礎代謝を上げる方法とは?

関連記事:痩身で有名なキャビテーション、効果を最大限化するために大事なこととは?

ブライダルエステはいつから始めればいいの?

意外と見落としがちなブライダルエステのスタート時期についてご説明します。
ブライダルエステは、挙式の6か月~3か月前くらいから通い始めるのがおすすめです。
勿論1か月前に駆け込みで通ったり、挙式前に1度だけ施術を受けるだけでも多少の効果はありますが、ブライダルエステの効果を最大限に発揮して、最高の状態で結婚式を迎える為にはある程度期間があった方が選択肢の幅も広がりますしゴールに向かって計画的にお手入れを進めることができます。
また、エステサロンによっても条件が異なりますが、サロンで使用している化粧品やマシンが合わなかった際に肌トラブルが発生するリスクもありますので、挙式1か月前を切ると新規での体験や申し込みができないサロンも出てくるので注意が必要です。
更に見落としがちなのが、前撮りの直前も施術が受けられない場合があることです。
こちらも同じく肌トラブルが発生した場合に前撮りの撮影に影響が出てしまうため、あまりにも前撮りの日程に近い場合は予約を断られる可能性もありますので注意しましょう。

エステサロン選びのポイント

折角のブライダルエステ。決して安い金額ではないので、エステサロン選びは失敗したくありませんよね?
一般的な痩身エステサロンの選び方は別の記事で詳しく書いていますの割愛して、今回はブライダルエステならではのエステサロン選びのポイントをお伝えしたいと思います。

新郎新婦で通えるサロン

ブライダルエステというと女性の為のエステ、という印象が強いですが、最近では新郎新婦で一緒にブライダルエステに通われる方もいらっしゃいます。
男性の場合でもケアする場所は女性とほぼかわらず、毛穴や皮脂のテカリ対策、フェイスラインの引き締めでフェイシャルケアを行ったり、青髭対策としてヒゲ脱毛を行ったり、タキシードが似合うように全身の引き締めケアを行ったりされる方が多いです。
2人で通いたいという希望があるようであれば、メンズのブライダルエステもやっているサロンを探してみると良いでしょう。

結婚式場が提携・紹介しているサロン

ブライダルエステを行っているサロンの中には、結婚式場と提携していたり、紹介してもらえるエステサロンもあります。
見学に行った際や式場を予約した際に初回体験チケットがもらえたり、実際に通う際も通常よりもお得な金額で通えたりするメリットがあります。
また、結婚式場が提携・紹介をしているということは信頼と実績があるエステサロンになる為、多くのエステサロンの中から自力で探すよりも簡単に、安心して通えるサロンを見つけることができるでしょう。

まとめ

今回は、ブライダルエステの特徴と通い始める時期、エステサロンの選び方についてご説明しました。
これらをまとめると以下のようになります。

  • ブライダルエステでは「シェービングや脱毛」「フェイシャルケア(ニキビや毛穴ケア、たるみやシワの改善)」「ボディケア(二の腕の引き締めや背中のムダ肉撃退)」のお手入れをする。
  • ブライダルエステは、余裕を持って挙式の6か月~3か月前から通うと良い。
  • ブライダルエステは、挙式や前撮り撮影の直前だと、肌トラブルのリスクがある為受けられない場合がある。
  • ブライダルエステサロンは、立地や金額、目的に合っているサロンを選ぶことはもちろん、新郎新婦で一緒に通えたり、結婚式場と提携していたり紹介してもらえるサロンもある。

大事な結婚式ですので、しっかりと準備をして最高の一日にしましょう!

  • バイマッハ
  • マグニート
  • 勝ち組セミナー
  • 孔明先生の百戦錬磨セミナー
  • コンサルティング
  • お役立ちコラム
pagetop